top of page

船橋リバティ法律事務所

047-401-3150

任意整理

カード会社と和解し、借金地獄から抜け出しませんか?

White  Flower

任意整理とは

引き直し計算後、借入残高がある場合に、弁護士と債権者との和解で借金を解決する方法です。

和解案は減額した上での低額な分割払いをめざし、また一部の債権者に過払金が発生している場合はその回収を優先し、返済金の原資といたします。依頼者様が新たに負担する金額が少なくなるよう少なくなるように動いてまいります。

任意整理の流れ

任意整理の流れ.PNG
オフィスでの雑談

任意整理について

和解交渉

債権者には返済を求める権利がありますが、それを法的手続で実行しようとすると多額の費用がかかることになります。そこに和解を求める余地があるわけです。
弁護士が介入するメリットを最大限に生かした和解交渉を進めていきます。

利息分の免除(減額された元本のみを支払う)

当事務所では、

1 利息制限法に引き直した残高を総支払額とする

2 最終取引日からの金利は一切つけない

という基本方針に基づき、減額を求めます。

 

この和解案で合意に至った場合は、未払利息・将来利息(完済日までの利息)・経過利息(和解日までの利息)といった利息が減額となり、引き直し計算後の減額された「元本のみ」を支払っていけばいいということになります。この内容で合意に至れば、大幅に返済総額を抑えることができます。

分割払い

依頼者様の収入状況に応じた、30~60回の分割払いでの和解を提案します。
減額には応じない金融業者が増えてきていますが、分割払いには応じるケースが多いです。

  • Q. やはりタイムカードがないと未払残業代の請求は難しいのでしょうか?
    A. そんなことはありません。  タイムカード以外でも、勤務時間を証明出来るものがあれば未払残業代の請求は可能です。業務報告書、手帳などでも勤務時間が記載されていれば証明として利用できます。 ​ ご相談の際には、給与明細、労働契約書、就業規則、勤務時間や給与等に関して企業と交渉した時のメモなどもご持参ください
  • 残業代に時効はありますか?いつまでに請求できれば良いですか。
    残業代は2年という短期間で時効にかかるため、早めのご相談が大切です。また、残業の事実の根拠となる証拠を集めます。タイムカード、出退勤報告書、または業務上書類の作成時間、メールの送信履歴、日記​、報告書などが過去有効な証拠となっております。  ※2020年4月以降に支払われる賃金、残業代請求の時効は3年になりました。

よくあるご質問

再生紙

任意整理にかかる費用

着手金

債権者1社につき30,000円

報酬金

過払い金回収報酬:過払金を回収した場合、回収額の19%
​減額報酬 なし

経費

日当 1出廷につき5,000円 (過払い請求をした場合のみ)

月額 5,000円からの分割払いも可能です。

注1:別途消費税が加算されます。
注2:別途、印刷代・振込費用等として1~3万円程度の実費をいただきます。完全後払いです。

初回相談無料

お気軽にお問い合わせください

【受付時間】平日9:00~19:00

お問い合わせはこちらから

24時間受付中!

船橋リバティ法律事務所

(c)弁護士法人やがしら 船橋リバティ法律事務所

All Rights Reserved.

bottom of page